ブログトップ

TALES OF DREAM

tyamatarth.exblog.jp

今日はお仕事。

いつも通りにせわしなく動き回ってた。そしたらお昼過ぎに祖母が亡くなったと連絡が…。もう入院して随分と経つ。年齢も90歳を過ぎていたので、いつこの事態が来てもおかしくはなかった。

病院で仕事をしていると、高齢でも元気な人もいれば、そうでない人もいる。年齢だけでは一概に判断はできないみたい。患者さんの死にも何度か遭遇したことがある。その度にやっぱり辛くて、でも表にはその感情を出せなくて…。何度経験してもやっぱり慣れるものじゃなくて。

生きている以上、いつかは死がやってくるもの。頭では分かっていても、心はそんなに単純ではないのかもしれない。
[PR]
by tyama0902 | 2010-07-20 21:54 | 仕事
<< 猛暑の中 夏 >>