ブログトップ

TALES OF DREAM

tyamatarth.exblog.jp

ゼミは嚥下

今日は朝から学校。

とりあえず国試対策の勉強を…人間発達学と病理学。過去何年か分の問題を解いてみるけど…分からんところがほとんど。こんなんで大丈夫なのかな。しかも、今さら気付いたけどまだ分野ごとにしか勉強してなくて、過去1年分の問題を解いてない…。11月には1回目の卒業試験があるというのに、これで大丈夫なのかな。とりあえずは1年分を解いてみたほうがいいような気もする。

午後はいつも通りの授業。相変わらずプレゼンの授業はあんまり進んでない感じ。そしてもう1つの授業は嚥下について。まぁ、ゼミの先生が担当だから当たり前だけど…。しかも2度くらい聞いたことのあるような内容。ゼミのときと3年の授業のときに…。

で、放課後はゼミ。なぜか統計の話からで…。ちなみに実験の結果はどうやら有意差はあるみたいなのでそういった方向では進んでいきそう。とりあえず、もう1度自分たちでデータを検証してから次に進むことになったので、ボチボチやってこう。

その後は、子の前やった他のゼミでの被験者でデータがうまく取れてないのがいくつかあったらしいので、もう1度やることに。前は3時間くらいかかったのに、今日は10分程度で終了。まぁ、ちょっとだけだったから。んで、夜はなんか勢いで皆でご飯食べようってことになって、久々においしいものを食べたような気もする。駄弁ってる時間がとても早く過ぎていく…最近はそれが著明になってきた。時間がもっとゆっくり流れれば、人生ものんびり生きていけるのにな…。
[PR]
by tyama0902 | 2007-10-16 23:43 | 大学
<< 丸いす 懇談会にて >>